多次元ヒプノセラピーの仕組み

 

120227_0800~01

 

 

①リラクゼーション&YOGA 呼吸法

         呼吸法(エネルギーをニュートラルな状態にする

②潜在意識にアプローチ

         ↓←催眠誘導(脳波はα波)

          ↓←イメージングにより催眠を深める

③前世の探求・・・・・(トラウマ的な問題がない場合は⑦~⑩へ)

あらゆる次元を自在に行き来しながら、テーマに沿った魂の探求を行う

  (潜在意識が選んだ時代の場面へと退行して行き、その登場人物の生涯を追体験します )

<トラウマ的な問題があった場合>
ソウルナビ独自の方法でエネルギーの開放と浄化を行います。

③問題が起きた場所、時間まで一気に退行          

          ↓←押し込められた問題が浮き上がってくる。

④問題の真の要因をつきとめる

          ↓
⑤トラウマ(心理的な傷)を再体験する

          ↓←臨界点に達した、ネガティブエネルギーを一気に解放していく
⑥トラウマ的エネルギーを解放する

          ↓←心と体のエネルギーワーク(前世と現世の自分を同時に癒す)

          ↓分離した自己の一部を統合←前世に取り残された意識や感情を救出

          ↓←本人以外のエネルギーが有れば取り除く(憑依)

          ↓←元の状態にエネルギーが回復

⑦中間世(非物質世界)  

          過去世の振り返り癒しと気づきが促されていく

           ↓←光による癒しと浄化

           ↓←前世の人格とのコンタクト

⑧未来順行(希望者のみ)

         気づきを得た自分の5年後、10年後へ

⑨ハイヤーセルフとのコンタクト

         今の自分にとって最も必要なメッセージをもらう

         ↓←証拠の品を受け取る

⑩カタルシス(感情の浄化)

         ↓←心の安定、自己受容

 

 

130721_1004

◆全てのセッション(前世体験)にトラウマ的エネルギーが有るわけではありません。

とても幸せな前世を体験して、安心しましたと言われる方も多数おられます。
前世はドロドロした怖いものではないので、ご安心下さい。

 

◆ヒプノセラピーは、前世や輪廻転生が有るかを問うものでも、又、それを信じるかどうかを重視してはいません。

催眠誘導により、通常の意識ではアクセスすることができない「潜在意識」とつながる事で

問題やお悩みの原因となった出来事へ退行し、現れた前世イメージを再体験することで

その時に感じていた思いに触れ本当の気持ちを理解して癒すことができます。

また、現世での人生の目的や使命を知るうえでも大いに役立つツールでもあります。